エアコン 清掃


おそうじ本舗

エアコン 清掃 自分で

急に気温が変わったのでエアコンをつけてみたら、、、嫌なニオイ。。。

 

こんにちは。私は40代の会社員の男です。先日妻に頼まれてエアコンの清掃をしました。

そのついでにエアコンの清掃について調べたこともあるので、ここで紹介しておきます。

 

さて、エアコンの吹き出し口から出てきたニオイですが、、、

 

ニオイの原因は主にカビが発生していることなので、

放置したままエアコンを動かしていると部屋中に

カビを撒き散らしてしまうことになります。

 

そうなる前にエアコンの清掃を自分でしておきたいものです。

今回私がやったのは、、

・フィルターを外しホコリをとり洗浄する。

・吹き出し口の汚れを拭き取る。

これだけ。

これらの簡単な掃除を月一回でもやっていればだいぶマシになります。

(理想は2週間に1回の清掃だそうです。。)

 

それでもやっぱりカビ臭い場合、エアコン内部にカビが繁殖しています。

エアコン内部を清掃する方法は、、、

カバーを外し、

ホコリやカビを撒き散らさないようにビニールで周りを覆い、

専用のスプレーをかけ、

汚れを拭き取る、

という作業が必要になります。

(↓↓↓こんな感じです。)

 

(自分でやるのは・・・なかなか大変そうです。。)

 

素人がやると大変な上に、本体を壊してしまう恐れもあるし、

慣れていないとやたらと時間がかかってしまうかもしれません。

自分で清掃する分には費用自体それほどかかりませんが、

自信がない場合は専門の業者に清掃を依頼した方が賢明だと思います。

 

   エアコン清掃ならおそうじ本舗

業者に任せた方が時間もかかりませんし、素人ができないほど綺麗にしてくれます。

もちろんその分費用がかかりますが、自分でやるのとどちらが費用対効果が高いかを

考慮されて判断されればいいかと思います。

ちなみに私の家のエアコンだと一台当たり1万円ちょっとでやってくれそうです。

私の感覚ではこのくらいの値段なら業者に清掃を頼みたいところなんですが。。

業者に清掃を頼むかどうか、今後妻と相談し検討する予定です。

エアコン 清掃 内部

エアコンは室外の空気を取り込み温めて(冷房なら冷やして)室内に排出しています。

そのために内部にはホコリや花粉、ダニなどがたまりやすく、

また温度差が出るために結露が起こりやすくカビの温床になります。

 

内部にホコリが溜まったまま運転すると、、、

風量にムラが出たり、

冷房、暖房の効きが悪くなったり、

異臭がきつくなったり、

カビが原因で喘息や気管支炎になる可能性があったり、

と、いろんな部分で悪影響が出てきます。

 

そうならないためにも一年に一回は内部の清掃をすること

が理想だといわれています。

熱効率が悪くなると結果的に電気代もかさみますし、

なによりご家族やご自身の健康にも悪影響を及ぼしてしまう可能性がありますから、

定期的にエアコン内部の清掃をすることをお勧めします。

おそうじ本舗